空気を読まない男の末路

貴乃花親方は真面目な男です。だから、プロレスなのに、スポーツだと取り組んで来た。世界に通用するスポーツにしたいのだと彼は真剣に思っている。柔道のように「SUMO」を世界に広めいたのだと思う。

かくゆう私もガチ勢なので、空気を読まないので、これはそういう空気でやっているので、君のポジション無いよと言われても、「なんであいつはなんの実績もないし技術もないのに!」とようやってきました。

そうやって、日本は忖度しないと生きられない世界なんですが、僕はそういうのすごく嫌で、学歴偏重の社会とかも嫌いです。

そもそも、ハズレ物半端者がなんとかかんとかして生き残ってきたのがこの世界なんだから、そういう荒々しさが必要なんですけど、今はどうもサラリーマンのオルタナティブになっている感じがすごく嫌。

なんの独創性もない誰かに仕掛けられた感じの人も多いし、しっくりこない感じのプロダクトもすごく多い。

嘘だとは言わないけど、なんだろうもっと自分の考えを穿けばいい。

それから、若いやつの失敗をよしよしとやる文化も何となくしっくりこない。俺は死体に鞭打たれてきたので、そんな時に這い上がってきたから、血反吐はきながら這い上がってこいよって思う。

昭和の人間なので、そういう感じですね。

結果、将来を託望された同期は対して出世もしないまま、会社をやめたり、課長止まりになったりしてますから、本当に伸びる人は35歳からもう一弾上に上がるんだと思います。

破天荒な感じが良いと思うんです。

なんか、ホントこいつすげーな−とか、尊敬するわとか思う人ってごくごくわずかしかいないのは謙虚じゃないからというのもあるんですが、小さいんです。

なんかサークル活動みたいな事になっていて、200年先とか見てないんです。2年後の未来とかどうでもいいでしょう。

もちろん、今目の前のご飯食べ内と死ぬのは当然としても、飯を食いながらまんまるのお月さまをみて、あそこに言ってみたいなとか思わないと。

ブラックホールの深淵を覗きたい、素粒子のその先はなんだとか、古代遺跡を調べると驚くべき事実が、とかガンは治せるとかたくさんあると思うんです。

ん?

お前も小さいじゃんって思うんでしょ?

まぁ、どう言ってもらってもかまわないんですが、俺はね次の駿さんを探すためにプラットフォームを用意するし、その人が活躍できる配信環境まで整えるんです。次は日本人から出ないからアジアから出るからって最初から言っています。だから、島国に閉じこもっていたくないんです。

それから、物語を解析するっていうのは人の脳を調べる、心を調べるってことなんで結構面倒くさい研究なんです。

人に見せる前に人の心を知りうるなんて出来たらエスパーでしょ?

そうやって超能力をどうしたら作れるのか?そういうことをやっているのが今。小さく小さく始めて応用が出来るようにする。

そういうインサイトの塊を組み合わせることで仕組みができるんです。だから、待ってろよ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただけると、大変助かります。StoryAIの完成にまた一歩近づきます。

今日のあなたは大吉です!
2

クロスリバ株式会社

未来に語り継がれる、良き物語が 生まれる続けるように Story x Maschine = WoW1?  Storyアナリティクス「StoryAI」

アーカイブ

過去のブログ記事の一覧です。
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。