アーカイブ

1
ノート

【映画批評】ディスティニー鎌倉ものがたり

山崎貴監督作品。ALWAYSと同じ編成。

何がディスティニーなのか全くわからなかったが最後まで見たらわかるわけだ。答えは簡単だったけど、ネタバレなので言わない。

さて、プロットがしっかりしている作品は本当に面白いし、役者の特性を上手く使っている。ちなみに高橋充希はコメディエンヌとして完璧で、古美門の違った、一色の違った堺雅人の嫁である菅野美穂が激怒しないかと思うぐらいのベタベタっぷりで、これは

もっとみる
好きをしてくれてありがとうございます。