社長ブログ「The President」

1
ノート

「マチネの終わりに」は平野啓一郎版「君の名は」

コルクラボの今月の課題図書が平野啓一郎さんの「マチネの終わりに」だったので、めったに小説を読まないぼくが、果敢にも挑んだ。本当は読む時間も別のことに当てるべきなんだろうけれども、今回はたまたま帰省というミニイベントが発生したので、その移動時間かつ電波があまり使えない時間帯を使って、Amazon Kindleで読み切ることにした。

正直、始りはのっそりしていた。ハードSFのように設定を理解させるた

もっとみる
好きをしてくれてありがとうございます。
3