PictureBook

メインランドとネバーランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

実は、ネバーランドと対になる「メインランド」という場所があるんです。

(ロンドンからネバーランドへと向かうピーター・パンたち:梅木夕夏・画「ピーター・パン」)

青山メインランドとピーター・パン

みなさん、青山メインランドさんって会社をご存知ですか?

資産運用型マンションの販売などを行なう不動産会社です。

なんで、ピーター・パンの記事なのに、いきなり不動産会社の話から始まったのかというと、青山メインランドさんはブロードウェイミュージカル『ピーター・パン』に特別協賛していたからなんです。

でも、そうなると今度は「なんで青山メインランドは『ピーター・パン』のミュージカルに特別協賛したの?」という疑問が出ると思いますが、実は、ちゃんと関係があるんです!

イギリス=メインランド!

『ピーター・パン』といえば、イギリスに住むウェンディたちが、ピーター・パンに連れられて、夢の島「ネバーランド」の冒険へと繰り出す物語ですよね。

そして実は、原作小説『ピーター・パンとウェンディ』だと、ネバーランドに対して、イギリスのことがMainland(メインランド)と表現されているんです!

つまり、メインランドとネバーランドは対になっている言葉なんです。

これで、なぜ青山メインランドが『ピーター・パン』のミュージカルの協賛をしていたのか、納得できますね。

ただ、翻訳だと「イギリス本土」などと訳されていて、「メインランド」という言葉が出てこないので、すぐにはわからないようになっているんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*