2014年10月

AI

僕が見ている世界とその先について

いままで、やりたいサービスの話ばかりしていて、真意を伝えてこなかったため非常に誤解を受けやすいのですが、私が本当にやりたいことは、ソフトウェアだけではありません。必要ならばハードウェアの開発だってします。

元々社会人の始まりはメインフレームの販売からですし、ハードウェアメーカーで育てられていますから、ハードとソフトは表裏一体であるということは深く認識しています。