Entertainment

PictureBook

誰でも簡単に名作絵本や紙芝居が作れる「ficta」を一般公開。新進気鋭の若手クリエイターの作品も同時に6作品を一挙公開

同時にGoogleのAI・IBMのコグニティブコンピューティングと、独自物語解析エンジンを組み合わせたPdドライブα版の開発完了 クロスリバ株式会社は、ハリウッドの映画プロット制作ノウハウである神話理論を応用し、誰でも簡 […]

Blog

エンタメ2.0をどう作り出すのか

何度目かの話なのですが、何をやっているのか/やりたいのか?について、正確に、そして簡潔にお伝えしたいと思います。凄くシンプルに言うと、総合的にはEntertainment2.0を創りだそうということですね。それって、既存 […]

AI

プロダクトが完成に近づいた?

ボチボチProductができ始めてきたので、少しづつ話を出していこうかと思います。

色々コンフリクトというかネガティブな反応もあるのを理解しつつ、何を生み出そうかというと、ストーリ構築養成ギプスをアプリ化するってことです。

AI

オールドメディアが復権する日

「ネットはオールドメディアが圧勝」――川上量生ドワンゴ会長インタビュー(上) 日頃はあまりネット上の記事を引用することは無いのですが、ドワンゴの川上会長は尊敬する経営者の一人で、ネット系の方の中でも見通している先がだいぶ […]

Blog

いや、電子書籍はまだ過渡期ですよ

「あなたはKindle等の電子出版物を買った事がありますか?」と学生に訊いてみたらけっこう絶望しちゃった話 この原作者のかたのブログを読んで、いやいや、そこで明確なのは電子書籍と決済関連が未整備だからまだこれからでしょ、 […]

Blog

読むという事、書くという事

衝動がきたら、その時は  受験の時期に小説、というのは、たまたま重なったって感じです。小さい頃から本を読むのは好きでした。さらに、自分が「書くと楽になる」瞬間があった。読むだけだと、ずっと受動で、どんどん蓄積していく。あ […]

Blog

映画という総合芸術

本日は”永遠の0”を見に行ってきました。 映画館全体が言語化出来ない感覚に包まれ、悲しみでもなく喜びでもなくただただ感動し涙を流していました。当然私も、です。 もちろん、我々世代が沢山いた映画館でしたが、戦争を体験してい […]

Blog

稼ぐ、稼がないが本を書く動機なのか

本日は、津田大介さんが呟かれていた内容から。 電子書籍で月100万円超売り上げる主婦も登場!日本でも見えてきた“稼げる個人出版”の可能性 E★エブリスタでは課金システム以外にも着目すべき点が多々ある。「売る場」としてだけ […]

Blog

電子書籍1.0でしかない

本日、Facebookに流れて来たのが以下の内容でした。あ、なるほどねということで、いつものごとく引用致します。 電子書籍で食いたいならウェブ業界かアプリ業界を目指せ。 以下、引用 実際に自分が電子書籍を作ってみて分かっ […]