2014年1月

Blog

カッコいいこと言ってもしゃーない

いつかはUOMOの表紙を飾ってみたいです。冗談はさておき、人間生きるという事においてカッコ付けても良い事は一切無いという事ですね。寧ろかっこ悪いぐらいに泥臭く生きた方が良いと思うぐらいです。 人間そんなに孤独に生きられな […]

Blog

デザインというものにもう一度向き合う

イノベーションを生み出す力を身につけるための教室は、フレキシブルで、空間にもこだわりがあった。【スタンフォード大学d.school編】 先日バズっていた、スタンフォードのdスクールの記事を読んで、デザイン思考のデザインっ […]

Blog

まずはユーザファーストだけを考える

本日は、渋谷の某スタートアップ関連の企業さんへ伺っていました。やはり、人の話を聞くという事はすごく大切ですね。私が知らなすぎというか気がつかなさすぎなのかもしれませんが、気付きが本当に多い1時間でした。頂いた事項を元にブ […]

Blog

読むという事、書くという事

衝動がきたら、その時は  受験の時期に小説、というのは、たまたま重なったって感じです。小さい頃から本を読むのは好きでした。さらに、自分が「書くと楽になる」瞬間があった。読むだけだと、ずっと受動で、どんどん蓄積していく。あ […]

Blog

マーリンは何処にいる?

題名のマーリンとはご存知の方も多いとは思いますが、賢者(隠者)マーリンです。アーサー王と円卓の騎士に出てくる、アーサー王を導くメンターのような魔法使いです。スターウォーズではオビ=ワン・ケノービやヨーダがそれに当りますし […]

Blog

映画という総合芸術

本日は”永遠の0”を見に行ってきました。 映画館全体が言語化出来ない感覚に包まれ、悲しみでもなく喜びでもなくただただ感動し涙を流していました。当然私も、です。 もちろん、我々世代が沢山いた映画館でしたが、戦争を体験してい […]

Blog

稼ぐ、稼がないが本を書く動機なのか

本日は、津田大介さんが呟かれていた内容から。 電子書籍で月100万円超売り上げる主婦も登場!日本でも見えてきた“稼げる個人出版”の可能性 E★エブリスタでは課金システム以外にも着目すべき点が多々ある。「売る場」としてだけ […]

Blog

ジーニアスはどこにもいて、どこにもいない

知人が運営している、ログミーと言うサイトからの引用です。 「すべての才能は借り物」 ベストセラー作家が生みの苦しみの末にたどりついた、”天才”の正体 合理的人文思想が芸術家たちを殺してきた この考えは、長らく西洋に浸透し […]

Blog

電子書籍1.0でしかない

本日、Facebookに流れて来たのが以下の内容でした。あ、なるほどねということで、いつものごとく引用致します。 電子書籍で食いたいならウェブ業界かアプリ業界を目指せ。 以下、引用 実際に自分が電子書籍を作ってみて分かっ […]